次の項目のうち3つ以上当てはまった人だけ先に読みすすめてください。

  感情を押さえ込んでしまって本音が出せない(人前で泣いたことがない)

  親に会うとしんどい。良い子を演じ続けることに疲れた

  どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

  自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

  頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

  菓子パンやチョコが大好き。甘いものばかり食べてしまう

  部屋が片付けられない。パソコンのデスクトップがぐちゃぐちゃ

  何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

  どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

  自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える



 「あっ!まさに私のことだ!」と思ったのではないでしょうか?


 あなたは今までたくさんの本を読み、

 たくさんのセミナーや心理学の講座を受けてきたはずです。


 しかし、それで根本的にあなたの人生は変わったでしょうか?

 ・・・おそらく答えはNOだと思います。




 あなたの悩みはなぜ解決しないのか?


 はじめまして。アダルトチルドレン・カウンセリングの専門家、

 感情解放カウンセラーの大堀 亮造です。

kao2.jpg

 私の志は、人生を本気で変えたいお客様に対して、

 心と体を自分で整えられるように導き、ベストコンディションで

 使命を果たせるよう一生涯サポートすることです。



 【経 歴】
 ・1994年 兵庫県立兵庫高等学校卒業 剣道部主将
 ・1998年 関西学院大学商学部卒業 少林寺拳法部第31代主将
 ・1998年 松下電器産業株式会社に入社。6年間勤務
  (主に家電量販店ルートのエアコン担当としてコジマの本部商談を担当)
 ・2004年 操体法で独立起業。その後、各種心理療法を学びはじめる。
 ・2007年 心理カウンセラーの資格を取得
 ・2006年 株式会社HAPPY SPIRALを設立
 ・2010年 感情解放カウンセラーとして活動開始



 あなたの悩みはなぜ解決しないのでしょうか?

 ・・・答えは簡単です。


 今までの心理学やセラピーでは表面的なところで終わってしまい、

 本当の原因にアクセスできていなかったからです。


 現在のあなたがいくらがんばったところで残念ながら人生は変わりません!

 問題を引き起こしているのは過去のあなたなのです。


 幼少期の内なる子供の自分(以下、インナーチャイルドと呼ぶ)

 が抱えているマイナスの感情と考え方に問題があるのです。


 「そんなこともう知ってるよ。インナーチャイルド療法、催眠療法は効かなかった。

  催眠誘導してると寝ちゃうからダメなんだよね・・・」



 もしかしたら、そう思った人もいるかもしれません。

 そうです。一方的にインナーチャイルドを変えようとしてもダメです。


 回復するには、傷ついたインナーチャイルドと対話していく必要があるのですが、

 あなたの顕在意識(表面の意識)がインナーチャイルドに嫌われている場合は

 なかなか話を聞いてくれません。


 ですから、いくらセミナーに出ていい話を聞いても、

 そのときだけで終わってしまうのです。




 あなたは以下のことに当てはまっているはずです!


 幼少期に十分に親に愛されたという実感がない

 反抗期がなかった。そもそも親が怖いから反抗なんてできなかった

 親よりも自分の方が大人だった。親から愚痴をさんざん聞かされて育った

 父親を信頼していない。父親と面と向かって本音で話をしたことがない

 かわいそうな親を守るために自分を犠牲にしてきた人生だった

 何か困ったことが起きたとき、「親に頼っても無駄だ」と諦めている

 人を心の底から信頼、信用したことがない


 いかがでしょうか?

 これらはすべてアダルトチルドレンの人に当てはまることです。


 アダルトチルドレン(AC)とは、

 子どもにとって安全で安心な場所として機能しない家庭において、

 親兄弟から肉体的、精神的な虐待を受けながら育った人たちです。

 幼少期のトラウマ(心の傷)が原因となって、

 心や人間関係に障害をもつようになり、大人になっても

 生きづらさを感じている人々のことを指します。


 「・・・その話も本で読んだりして知ってるけど、私はそんな酷い虐待を受けて

 こなかったから当てはまらないんじゃないかな?」



 そうですね。アダルトチルドレンの本を書いている人は

 ご自身が極端に酷い虐待を乗り越えてきた人ばかりです。

 あなたがピンとこないのは当然です。

 だからこそ、原因が分かりずらく、改善しにくいといえます。


 しかし、このサイトにたどり着いて、

 先ほどの項目に1つでも当てはまるものがあるのであれば、

 あなたもアダルトチルドレンのインナーチャイルドを抱えている可能性があります。




 私はあなたが抱えてきた疑問にすべてお答えできます!
 


 一体、いつまでがんばればいいのだろうか?

 人と仲良くなってくると怖くなり、自分から関係を壊してしまうのはなぜ?

 いつも人目を気にしてがんばり過ぎてしまう。ゆっくり休めないのはなぜ?



 あなたは小さいころからずっとそんな疑問を抱えてきたのではありませんか?

 私はあなたが長年抱えてきた疑問のすべてにお答えすることができます。


 アダルトチルドレンの人が親への恐怖や怒りの感情を解放し、

 自己評価をあげる方法について熟知しています。


 あなたが今まで様々なカウンセリングを受けても、

 なかなか解消できなかった親への恐怖や怒りの感情を

 簡単に改善させていく具体的な方法があります。

 それが
感情解放テクニックです。



 私はもともとは操体法(そうたいほう)という治療法で

 身体の不調(痛み、凝り、歪み)を改善する施術を行っていましたが、

 施術経験を重ねるにつれ、「体だけの問題ではない」という人が

 とても多いことに気づかされました。


 実は、長年にわたって原因不明の症状を

 患っている人のほとんどが心に問題を抱えているのです。

 もっと具体的に言うと『人間関係に問題を抱えている』のです。


 開業した当初は、そういったアダルトチルドレンの人たちの

 心の問題に対処できずにいましたが、

 『今までにない新しい心理テクニック』を学んで実践しだした途端、

 色々な難しい問題を抱えていた人が改善するようになってきました。



 例えば・・・

 夏に半袖で外を歩けなかった人がつるつるの綺麗なお肌になった

 長年まともに会話もできなかった夫と普通に会話できるようになった

 幼少期から長年抱えていた親への激しい怒りが解消して仲良くなった

 2年間、心療内科に通って治らなかった鬱の人がたった2回で改善した

 神経ブロック注射を打っても消えなかった激痛が消えた

 妊娠できなかった人が母親とのトラウマを取ることで妊娠できた

 子宮頸癌が消えて治ってしまった。



 一体どんなことをしたのか???


 実は、抑圧していたマイナスの感情を解放する方法を教えて、

 それを日々実践してもらったのです。


 病んでいる人のほとんどが、

 清くて正しい人間でありたいがために

 「怒り」「恨み」「不安」「恐怖」「罪悪感」など

 ネガティブな感情を無意識に封印、抑圧しています。


 実はこの世界は「思考が現実化する」というよりも、

 「感情が現実化する」のです。



 怒っている人はますます怒る出来事を引き寄せ続け、

 不安が強い人はますます不安な出来事を引き寄せ続けます。


 ネガティブな感情を解放して手放すことでネガティブな出来事が消えて、

 「本当の自分」に立ち戻ることができるのです。


 今までのセラピーにはない、まったく新しい手法

 感情解放テクニックをあなたも学んでみませんか?


 ※この方法は論理療法、選択理論、EFT、TFT、TAW理論などが
  合わなかった人に効果的なケースが多いです。





●感情解放テクニック8つの特徴



1、感情を素直に表に出せるようになる


2、感情のコントロールができるようになる


3、自分のことが客観的に観れるようになる


4、他人の気持ち=感情がよくわかるようになる


5、心と魂を分けて捉えられるようになり、人生に迷いがなくなる


6、人と一緒にいられるようになり、コミュニケーション能力がアップする


7、メンタルブロックを外せるようになり、行動を加速できる


8、セルフイメージが高まり、自分のことが大好きになれる






 感情解放カウンセリングを受けたお客様の声をご覧ください。


●中村みゆき様
 接骨院経営



(どんな症状でお困りでしたか?)

頭の中がぐちゃぐちゃでいつも些細な事で怒り、
心も体も疲れていました。

「こんなに私を怒らせる○○が悪い!」

「こんなに体が痛いのに治せない治療家は未熟だ!」
と人のせいばかりにしていました。

そして何でこんな思いをしてまで生きなきゃいけないのだろう。 早く死ねたら良いのに。と、ずっと思っていたのです。楽しくなかったです。

私は人も自分も大嫌いなのに、どうして人を愛さなければいけないのだろうと思っていました。

どうして??ばかりです。


(その症状に対して、今までどのように対処してきましたか?)

体はありとあらゆるものを数え切れないほど治療を受けてきました。

心は20年前から心理学を勉強したり、催眠療法を受けたりしてきたけれど、良くなった?と思っても最後のつめが決まらない。これの繰り返しで結局何をやってもダメな奴だと思っていました。


(当院に来る前に、どのような期待や不安がありましたか?)

先生が武道をされていたことと、ブログなどを読んでいて直感的に嘘はつけない、逃げられないという不安があり、来院するまで7ヶ月間悩みました。はじめて予約できたときはやっと楽になれるかもしれないという期待がありました。


(実際にカウンセリングを受けてどんな変化がありましたか?)

初回のときは、悩みを整理されることにより、いかに自分が混乱していたかがわかった。

操体を受けていて、自分は力が抜けない人だと思っていたのに勝手に力が抜けている自分に驚いた。

定期的に通ったこの1年間での変化を具体的に言うと、

・第一印象で怒っていると言われなくなった。

・人から「優しくなった」と言われる。ほぼ全員。特に男性から(^^♪

・肌の状況が改善した。マスクをすることがなくなりました。口唇ヘルペスはたまにできますが、以前は治ってはできての繰り返しでした。顔は荒れて赤ら顔。手の平も甲もいつも切れて、何を付けても乾燥したまま。傷だらけだから、私の印象は”赤い”でした。高〜い化粧品も付けていたのに・・・です。現在は数百円で済みます。 久しぶりに人に会うと、「色、白かったのね」とよく言われます。

・今年花粉症が出ませんでした。凄い! 毎年1月〜5月までは花粉症のせいで熱が出ていました。 発熱するのに慣れているため、一昨年インフルエンザに罹って39度になっても気にしなかった位です。

・体が疲れにくくなりました。 特にここ最近続けて操体法も一緒に受けて、より体が自由になる事を知り驚いています。 昨年までの私は、なんと毎日ユンケルを飲まないと仕事ができなかったのです。(ほんの数時間しかもたないのですが)何年もそうでした。恥ずかしくてとても言えませんでしたが(^^♪

・自分の仕事での在り方が変わりました。 技術ばかりでなく、相手と一緒にいることの大切さを知りました。今までは、仕事は生活のため。だから我慢するものでした。 今は、自分と人のため。自分の天命のため、に変わりました。

・人と自分が少しづつ好きになってきました。

・人様に感謝できるようになりました。

・昨日、母と話していて母なりの愛し方を知りました。一人の時に思わず泣けてしまいました。

・カウンセリングの音声を聴いていて、父の苦悩の姿を思い出せました。 普段から言葉数が少ない人と思っていましたが、誰も聞いてくれないから言えなかったのですね。 全て愛情不足が原因とはこの事ですね。

自分で気づかない変化がまだまだたくさんあるのだと思います。


(他の医療機関や治療院と比べて何が違いましたか?)

施術はクライアント主体であった。ほとんどのところは術者主体であったことが施術を受けてわかった。


(どんな人にお勧めしたいですか?)

自分と人が嫌いな人、生きているのが辛い人、真剣に幸せになりたいと思っている人


(最後に一言お願いします)

一番思う事は、自分は愛されてきたという事。そして今の自分は幸せであるという事。大堀先生に出逢わなかったら気づく事なく終わっていました。

感謝しても感謝しても、し切れません。どうお返しして良いかわかりません。 一つわかるのは、もっと大人になることだと思います。

本当にありがとうございます。 大堀先生は私が生まれて初めて信頼した方です。本当に信頼しています。ありがとうございます。




●T.K様 50代女性


(どんな症状でお困りでしたか?)

この10年で何度か癌になり、生き方を変えなくては、と感じていた。


(その症状に対して、今までどのように対処してきましたか?)

家族関係が一因なのはわかっていて、カウンセリングに通ったが、改善しなかった。


(当院に来る前に、どのような期待や不安がありましたか?)

男性で、しかも自分より一回り以上若い先生なので不安だった。過去を掘り返すのも絶対嫌だったので、続かないかもしれないと思っていた。


(実際に当院の施術を受けてみてどうでしたか?)

アダルトチルドレンとか親への怒りとか、自分とは無関係と思っていたので、指摘されて驚いた。やがて認められるようになり、精神的には混乱しているものの、1か月目頃から別人のように目覚めが良くなり、毎朝散歩に出かけるようになった。身体が先に大きく変化したことで「変われる」希望と確信を持ち、腰を据えて自分に向き合う覚悟ができた。


(他の医療機関や治療院と比べて何が違いましたか?)

安心できる場所をやっとみつけたという、他では得られなかった安堵感がある。これは、大堀先生が、人生や生きていくことを肯定されていて、自分の中に揺るがないものを持っておられるからではないかと思う。と言ってもシェルターではなくて、そこから羽ばたいて思う存分生きていけるような、そういう力を取り戻す手助けをしてもらっている感じがする。


(どんな人にお勧めしたいですか?)

甘えられない人。


今すぐ大堀 亮造のカウンセリングを受けたい人はこちら



さて、感情解放カウンセリングを受けたお客様から、

「この方法は私に合っているので、もっと詳しく教えて欲しい!」

という要望があったことがきっかけで教材を発売することになりました。





●教材の内容(2013年3月に2度目のリニューアル)


第一章 世界観について

1.世界観とは?

2.心と魂を分けて捉える

3.顕在意識と潜在意識

4.インナーチャイルドとは?

5.神の位置づけ

コラム「世界観を広げるおすすめの図書」



第二章 感情を解放する

1.なぜ感情の解放が必要なのか?

2.感情が解放できないとどうなるのか?

3.感情解放テクニックが効果的な人とは?

4.あなたの人生の足を引っ張っている感情は?

5.どうすればマイナスの感情は解放されるのか?

6.感情解放のやり方@・・・マイナス感情を消す方法

7.感情解放のやり方A・・・過去のトラウマを消す方法

8.感情解放のやり方B・・・プラス感情を増やす方法

9.メンタルブロックの外し方

10.会話中での感情解放の仕方

11.相手の中に入って感情解放

12.学級崩壊状態(チャイルドの信頼を失っている場合)の対処法



第三章 インナーチャイルドの修正法

1.大人の視点になる

2.人にしたことが返ってくる

3.自作自演の映画だったことを思い出す



第四章 アダルトチルドレンについて

1.アダルトチルドレンとは?

2.母性と父性について

 コラム「父性を理解するのにおすすめの本」

3.アダルトチルドレンの判別法

 アダルトチルドレン問診表

4.アダルトチルドレンの改善法について



第五章 セルフイメージを上げる

1.相手と一緒にいる

2.罪悪感を消す方法

3.ねぎらい思考と四つの承認

4.モチベーションを維持するには?

5.定義の修正法

6.自分の定義を変える

7.天命・使命感を自覚する

8.アファーメーションのコツ









 この教材では過去のトラウマの外し方、プラス感情の増やし方、

 TAW理論を取り入れたインナーチャイルドの修正法
 (傲慢、怠慢、無知、被害者意識の解消)など

 私が5年間培って磨いてきた「未公開のノウハウ」

 かなり突っ込んで詳しく解説しています。



 発売以来、3回のリニューアルをしています。

 購入者には、今後も最新の情報を提供していく予定です。


 PDFファイル72ページで音声ファイルでのダウンロードと併用して

 学んでいただく内容になっているので、かなりのボリュームになっています。

 ※音声は全部聴くと135分ほどあります。



 自己イメージが低い人、特にアダルトチルドレンの人、

 インナーチャイルドの取り扱いに困っている人には

 とても使える内容になっています。






●感情解放テクニックを体験した人の感想



女性S.K様

「不安がみるみるなくなったのには驚きました。このテクニックを体感できて本当に良かったです。私は第一子で感情を無視してきたので、これからたくさん認めてあげようと思います。」 




女性K.H様

「とってもよかったです。日常ですぐに実践できるレベルでシンプルなところが。自分の身体(心)が反応する言葉で行うということや、インナーチャイルドの増減の計り方も教えていただき、知識で終わらない、体感レベルの内容がGOODでした。夫にも「なるほど、そうおもっていたんですね」を使わせていただきます。ありがとうございました。」 




女性N.M様

「感情を解放して、自分が本当に傲慢で悲劇のヒロインになろうとしていたことに気づかせていただきました。これで変な思い込みをしていたインナーチャイルドが新しい選択肢をすんなり受け入れてくれると思います。本当にありがとうございました。」 




女性K.K様

「本当に心がずしっと重くて苦しかったのに、今はビックリするくらい、この短時間でスッキリしましたー!!!本当に体験できてよかったです!ネガティブ思考の多い私にピッタリでした。」  




女性T.Y様

「具体的なスキルで、やっていくうちにどんどん自分で知らない隠れた感情が表に出て来て超おもしろかったです。良い意味で裏切られた感じ。」   





女性Y.F様

「自分が気づいていない感情がいっぱいありそうと思いました。被害者意識が強いのにプライドが高くて認めたくないと思っているような気がします。」 





男性T.K様

「感情を感じることを日々意識していたのですが、うまくいってなかったです。感情解放テクニックを体験して自分の本当の感情があらわになりました。そして、その感情を手放し、スッキリしました。ありがとうございました」 





●感情解放テクニック教材の感想


女性H様

「感情は、認めると消える」という言葉で、自分の中にたくさんのマイナス感情が渦巻いているのは、今まで自分が、それらの感情を認めずに押し込めてきたからなんだ、と気付きました。今まではずっと、自分自身の感情に、「これはいい」「これは感じちゃダメ、こんな感情を持つべきではない」と勝手にレッテルを貼って押し込めてたけれど、一度認めてあげれば良かったんですね。

そして、感情解放=「心のお掃除」、という表現が、今の自分にはとてもしっくりきました。なぜなら、これまでの人生の中で溜め込んできた過去の感情、とりわけ親に対する恨みの感情と、認められたい・愛されたいという感情に、自分が今でも振り回されている、ということを強く感じているからです。

また、仕事にしろ趣味にしろ勉強にしろ、「〜したい」と思うのにどうしてもできない、途中で逃げてしまう、ということをくり返してきて、自分を責めたり「自分はダメな人間なんだ」と思っていたのですが、これはチャイルドの抵抗にあっていたんですね。

今まで、自分のインナーチャイルドとはあまり信頼関係を築いてこれなかったと感じているのですが、それなのに「言うこと聞けっ!!」っていくら言っても、そりゃあそっぽを向かれるよな…と、妙に納得しました。

確かに自分は、チャイルドの抵抗が強い=被害者意識が多い、と思います。そしてその被害者意識は、過去、親に対してのものが大きいと感じています。頭では、被害者意識はもう手放してしまいたいと思っていても、心では納得できず(自分の不幸は親のせいだ、という考えを捨てたくない)、今までは膠着状態でした。でも、教材を読んで、インナーチャイルドの感情を解放してやればいい、ということが分かり、悩みを打開する方法があったことに安堵しました。それと同時に、今、人生の転機だと感じているこのタイミングで、感情解放テクニックに出会えたことに、宇宙的な意味を感じたりもします

また、自分がいつもエネルギー不足になってしまうのは、「恐怖から頑張る」「承認してほしいから頑張る」だけだったせいだということも分かり、今自分が持っている悩みの中でも、特にピックアップしていたものが、すべて感情解放によって一挙に解決できるものだと分かって、驚きました。」 





男性S様

「自分の世界観は、自分の天命と密接につながっているということですが、人生観というとらえ方はしても、世界観まで枠を広げて考えていませんでした。

心の声であるマイナスの感情のはけ口が内に向かったので、以前、腰痛やうつっぽい症状になってしまったのだと思いました。

魂の声だとは自覚していませんでしたが、成長したい、何か目標を達成したいという気持ちはずっと持っていました。しかし、吃音などマイナスの感情におおわれてしまって、魂の声が発露できなかったのだと感じています。

真我を、根っこにある本当の自分というふうにとらえていましたが、自分を超えて変化しない部分に本当の自分がある、ということだと理解できました。

今までの人間関係は、相手の心の部分にばかり関わっていて、魂の部分には関わっていなかった、と感じています。

自分の心が汚れた状態の時は、相手の心の汚れた部分にばかり反応するというのは、実感としてわかりました。かつて、吃音を馬鹿にされたと勝手に被害妄想に陥り、相手の言葉に敏感に反応してしまう自分がいました。

潜在意識には、過去の自分だけでなく未来の自分もいる、というのは始めて知りました。

無意識のときにこそ、その人の本当の潜在意識の表情が見えているというのは、実感としてわかりました。

近しい人から、「目が怖い」と言われたことがあるのですが、うまく話せないという劣等感からくる怒りを、ため込んでいたと思われます。

怒りのそもそもの根源は、親への過度な期待とありましたが、特に母に対して持っていたようです。

高校時代にうつっぽくなってしまった自分に、「中学時代はあんなに一所懸命だったのに、ダメになったね」と言われたことが、ずっとひっかかっていました。

でも、母も全てがわかるわけではないので、こちらが期待し過ぎていました。

自分は、HOTでWETだと思いました。

癒しが必要とはいえ、確かにそれだけだと、グルグルとずっと同じ現象が繰り返されるというのは、何となくですがわかりました。

今一番強いマイナスの感情は、悔しいだと感じました。

感情はそのシーンにくっついている、というのは実感できました。
過去の自分を助けにいくというのは、重要な概念だと思いました。

あるシーンを思い出した時に、そのシーンの中にいる自分が笑顔になっていればトラウマの解消とのことですが、吃音については笑顔になっていないので、まだ解消されていない、とわかりました。

メンタルブロックの事例の中で、「もう済んだことだから大丈夫だと思っています」という強がりが、自分の中にある感じがしました。

また、吃音についていろいろ言われてきたことで、人間への絶望感もあるようです。

「今この瞬間に気になっていること」を、インナーチャイルドに直接聞く訓練をします。また、相手の感情だけにフォーカスして話をする練習もしようと思っています。

人前で話す時に、緊張したり、あがったりしましたが、確かに自分のことばかり考えて、聞き手のことまで充分に考えが及んでいませんでした。

自分の心がスッキリしていないと、相手の幸せを願う、相手と一緒にいるのは難しいと感じています。

自己成長のためや、自分の使命、天命を実践するために行動したいと思いました。

セルフイメージが低いのは、セルフイメージが低い思考があるからというのは、まさにその通りだと思いました。

今の自分に違和感を持っています。でも、感情解放の方法を使えば、この違和感が小さくなっていく、とも感じています。」 






男性W様

「演劇の世界に20年もいてそれなりに色んなところで認められ、いろんな人から評価されているのに、どこに行っても言われるのが「お前はもっと自信を持て」で、確かに私は自己評価が非常に低く、自分の能力に対する不信の念もとても強いのですが、今回の教材を読んだ同じ時期に「なぜ母親は息子をダメ男にしてしまうのか」「母という病」という書籍をよんでいたせいもあり、私の自己評価の低さと、母親との関係の仕組みが随分明確に見えてきたように思います。

演劇の訓練で、子供の頃母親に叱られたことを追体験した時、私の口から出た言葉が「そんなに俺が憎いんか、なら殺せよ、クソババー」そして次に「もっと優しくして欲しいのに(号泣)」だったという経験がありました。

自分では、過保護なほど色々とよく世話をしてくれた母に「もっと優しくして欲しい」という思いがあったとは考えてもみなかったので大変驚いたと同時に、これは深いところに眠ってた私自身の真実の言葉だろうなと思っていました。

それでも具体的にはなぜそうなのか納得がいかないとこもあり認めることに抵抗があったのですが、教材のねぎらい思考と4つの承認の説明を読んで納得するところがありました。

私は自分の結果が多くの他人に評価された時でなければ自分を認められず、過剰に、執拗に自分を責め苛む傾向がありますが背後に母の姿が見えるようです(母を評価することはやはり非常に苦しいのですが)

・存在承認
・思考承認
・行動承認
を自分自身で繰り返すことと

いつまでたっても得られない母の評価をいつまでも求めているという感情の開放も繰り返す必要がありそうです。

また定義の書き換えの必要性も実感しています。

人生、幸せ、については母からの影響。お金、については、子供の頃のしゅういの子供達と自分との境遇の違いから受けた影響に思い当たりました。

まだまだいろいろありますが、もう少し整理する必要がありそうです

それにしても、自分の幸せへのチャイルドの抵抗を改善する方法として非常に具体的にこの感情解放の方法が役立つだろうと期待できて嬉しく思っていますし、細部まで正確に理解をし、有効利用できるようになりたいと思います。」 



 
 あなたはこの教材を購入できないかもしれません。


 以下の項目に当てはまる人には、せっかく購入していただいても
 効果がでない場合が多いので
販売しておりません。

 精神科、心療内科に通っていて薬を3年以上飲み続けている人(過去に飲んでいても、現在は薬を止めれている人は大丈夫です。)

 アルコール中毒の人、統合失調症の人、強迫性障害の人、失感情症、離人症の人

 性的なことでのお悩み、浮気していることで悩んでいる人

 1年以上同じ職場で働いた経験がない人。仕事が続かない、仕事ができないという悩み

 本人に「変わりたい」という意志がないのに、家族が許可なく購入しようとしている人

 「治りたい」「人生を変えたい」と本気で思っていない人


 上記の項目に当てはまった人は購入しないでください。


 ※「自分の場合は購入しても大丈夫だろうか?」というような不安、疑問、質問があれば 遠慮なくこちらのサイトからお問い合わせください。





 電話でのサポートをさせていただきます!

 「自分一人でできるようになるのかな?」

 「わからないところは質問とかできるのかな?」


 そんな不安を解消するために、

 電話カウンセリング50分(購入日から3カ月間以内限定)


 を1回無料でおつけすることにしましたので、有効にご活用ください。



 ちなみに教材の販売価格は32,400円(税込)です。

 ※電話カウンセリン50分(16,200円税込相当)が1回無料でついています。



 「今度こそ自分の人生を変えたい!」と思った方は、

 今すぐ下記からボタンからお申込みください。

 お支払い方法は、申し込み後にメールでお知らせいたします。












 あなたは、自分のことが好きですか?

 もし、答えがNOならば、この教材が必ず役に立つと思います。


 自分を好きになれない理由は過去の幼少期の感情にあります。

 突き詰めていくと必ず両親との問題に行きつきます。


 あなたが本気で過去の自分を許し、

 両親への怒り、不安、恐怖などのマイナス感情を解放して

 幸せな人生を生きたいのであれば

 是非、この教材を手に取ってください。


 大堀 亮造が全力であなたをサポートさせていただきます!